勤務医マイラー マイル&ポイントの旅

セゾンプラチナアメックスでマイルを自然に沢山貯める!

どうも、 勤務医マイラーです。

今回のテーマは、

JALマイルの貯め方、ちょっと応用編:セゾンプラチナアメックス編です。

 

前記事ではJALカードによるマイルの貯め方を検討しました。

本記事では、JALカード以外のカードでJALマイルを貯める!方法を検討していきたいと思います。

 

目次

 

JALカード以外のクレジットカードでJALマイルを貯める!

JALカードは、JALが発行しているカードであり、JALマイルを貯めるにはとても良いのですが、JALマイルを貯める!という観点からすると、ほかにも様々なお得なカードがあります。

 

さすが元々、ナショナルフラッグシップだけあって、さまざまな他社のカードとも提携しております。

陸マイラー必携とも言われるANAマイル系のカードとは異なり、なかなか種類が多いわけではないですが、

その中でも、特にJALマイルが貯めやすいカードをご紹介していきます。

 

今回は特に、「セゾンプラチナアメックスカード」についてフォーカスしていきたいと思います。

f:id:donguri-Genie:20190322150302j:plain

セゾンプラチナアメックスカードとは

券面デザインにセンチュリオンを導入した、アメックスカードです。

本家アメックス(プロパーカード)と比較しても遜色ないデザインではないかと思います。

(それもそのはずで、「アメリカン・エキスプレス・プラチナ・クレジット・カード」(リボ払いカード)に準ずるデザインにリニューアルされたためでした。)

メインはセゾンカードですが、ゴールドとプラチナがあり、

基本的にはゴールドでヒストリーを積んでから招待制にてプラチナになりますが、

ビジネスプラチナカードであれば直接申し込みができます。

 

今回はせっかくですのでセゾンアメックスプラチナカードのJALマイルへのメリット、貯めやすさについて考察して行きましょー

 

まず、セゾンプラチナアメックスとは、

アメリカン・エキスプレスの持つステータス性とT&E(トラベル&エンタテインメント)サービスを生かし、40 代男性ミドルエグゼクティブや30 代キャリアウーマンなど」をターゲット]

として発表されたカードです。

www.saisoncard.co.jp

 

デザインだけでなく、本当に、コストパフォーマンスにも非常に優れたカードとなります。

メリット

年会費

メリットとしては、

まず何より、他のプラチナカードと比較しても非常に年会費が安い!

なんと破格の20000円(税別)です。

 

最近はプラチナカードブームの影響もあり、様々なプラチナカードを各社提案していますが、アメックスのサービスをある程度使えることや、JALマイルへ貯めやすさなど、メリットを比較すると非常に安い!と言えます。

 

永久不滅ポイント

ショッピング1,000円ごとに2ポイントの永久不滅ポイントがたまります。

その名の通り、永久不滅でして、有効期限がありません。

 

また、他のセゾンカードのポイントとも合算できますので、

元々西武系のカードをお持ちだったりする方はwebで登録できます。

 

JALマイル

ここからは、本題のJALマイルを貯める!に特化したメリットを見ていきましょう。

 

セゾンプラチナアメックスの場合、SAISON MILE CLUB<JALコース>の「ショッピングマイルプラン」に無料登録できます。

 

www.saisoncard.co.jp

 

SAISON MILE CLUB<JALコース>に入会すると、カード利用1,000円ごとにJAL10マイルが自動加算され、さらに優遇ポイントとして、永久不滅ポイントが2,000円につき1ポイント貯まります。

すごい、、、

優遇ポイントは、webページから、「1ポイント=2.5マイル」のレートで、JALマイルに交換することができます。

つまり、セゾンプラチナアメックスカードを利用すれば、

1,000円につきトータル11.25JALマイルたまります!(1.125%還元)

 

これは、通常のJALカード利用と比較しても非常にお得といえます。

 JGC修行にも陸マイラー活動にもぴったりといえます。

 

JALカードとの使い分け

前項でご紹介した通り、航空券購入や、特約店ではJALカードを使用し、一般の店舗などではセゾンプラチナアメックスカードを用いる、

という二枚もち作戦で行くと、スムーズかつもれなくマイルを貯められます。

 

デメリット

デメリットは、プロパーカードではないところでしょうか、、券面が似ていることから、カードのステータスを気にする人は「それってニセモノアメプラ??」とか言われたりするリスク?がありますが、正直それくらいです。

また、以前は招待制だったのですが、本家と揃って申し込み制に変わりました。

また、本家のキャッシュバックキャンペーンにもほぼ対応していることから、ステータス面以外は遜色ないかと、、

 

 

医師限定の取得方法

(以前は招待制でしたので)

ただし、、、

タイトル通り、勤務医マイラーですので、医師の方に特化した情報

ですと、実は裏技?ルートがありまして、、、

 

賛否あるかとは思いますが、皆さんご存知のM3を経由しますと、実は直接申し込みできます。

 

こちらはM3会員であればみなさん見られる情報ですので、極秘、秘密というほどではないかなぁとも思いますが、、、、、

 

もしよければ見てみてください。

 

具体的には、M3ホームページにログインし、「優待・ストア」タブから「M3.com 会員優待」ページに移動。「マネー」という特集ページに掲出されております(2019/3/22現在)。

 

このM3というサービスは、医師ならではのサイトでして、ほかにも様々なメリットがありますので、詳細については後日改めてフォーカスさせていただきます。

 

本記事では、クレジットカードで貯める!セゾンプラチナアメックス編について検討しました。

 

次回はさらに別のカードを使った方法をご紹介します!

お楽しみに。