勤務医マイラー マイル&ポイントの旅

勤務医マイラーです。JGP&SFC保有。勤務医目線で、日常的にマイルやポイントを「自然」に貯められるような仕組みづくりを目指しています。

(2019/9/3 モバイルSuica更新) JREポイント、ためてますか?つかってますか?:ビューカード編

 

どうも、 勤務医マイラーです。

 

今回はマイルから離れて、JR東日本の共通ポイントである、JREポイントについて考察していきましょう。

 

f:id:donguri-Genie:20190825174231p:plain



 

 JREポイントとは

 

f:id:donguri-Genie:20190825172921j:plain

みなさんマイル及び、飛行機はもちろん大好きだと思いますが、やはり日常的に乗るのは電車だったりしますよね。

そして、マイラー必携と言われるメトロポイントについては皆さん非常にお詳しいと思いますが、特に関東圏内の方々はJREポイントも忘れてはいけません!!

 

(羽田に行くのも品川、浜松町ともにJRを使うという方も非常に多いと思いますし。)

 

以前はえきネットポイントなどいくつものポイントがバラバラだったのですが、

JREポイントに一体化され、一体化されつつあり(えきねっとポイントからJREポイントへの自動移行サービスあり)、 使いやすくなりました。

 

そもそもJREポイントは、JR東日本の共通ポイントでして、

 

JRE POINTは、お客さまのスタイルに合わせて、さまざまな貯め方、使い方ができる、便利でおトクなポイントサービスです。

JRE POINT WEBサイトに登録すると、駅ビル等のご利用や、登録したSuica、登録したビューカードのご利用等で貯めたポイントをまとめてご利用いただけます。(公式HPより)」

 

www.jrepoint.jp

 

というものです。

具体的にため方、使い方を見ていきましょう。

 

JREポイントの貯め方

1. JREポイントカードで貯める

 

f:id:donguri-Genie:20190825173556p:plain

このマークのあるお店(大抵はアトレなどの駅ビルなど)では,JREポイントカード提示により、100円(税抜)ごとに1ポイント貯まります!

後述の、登録したSuica利用だけでは貯まりませんので要注意です。

そして、このJREポイントカードが曲者でして、ネットで申し込みできないのです。

アトレなどの駅ビルで、直接お願いしてもらう形なのです。

(もちろん、後述のビューカードには付帯しておりますが)

カードを手に入れたら、JRE POINT WEBサイトにポイント番号を登録すれば完成です。

 

f:id:donguri-Genie:20190825174231p:plain



2. 登録したSuicaの利用で貯める

皆さんSuica、持ってますよね?

物理的なSuicaカードでも良いですし、iPhoneandroidのアプリでも構いません。

先程のJREポイントを、Suicaと紐付けしましょう。

 

f:id:donguri-Genie:20190825174406p:plain

紐付けされたSuicaで支払うと、

このマークのお店で100円or200円(税込)ごとに1ポイント貯まります。

こちらは駅ナカの「NewDays」や、「BEC'S コーヒー」、街ナカでも自販機などによく見かけます。こちらでは特にポイントカードを提示する必要はありません。

 

3. ビューカード利用で貯める

ここまでは通常の使用方法でしたが、お待ちかねのクレジットカードです。

クレジットカード比較サイトなどでもよく取り上げられますが、JR東日本のカードは

ビューカード」がメインとなります。

基本となる「ビューSuicaカード」、カード雑誌定番の「ビックカメラSuicaカード」が特に有名で、さらに新しくできた「JREカード」が人気です。

Suica付帯のカードは他にも様々な種類があるのですが、

ビューカードには「Ⅰ種」と「Ⅱ種」があり、Suicaへのチャージでポイントが貯まるのは基本的に「Ⅰ種」のカードになります。

また、便利なオートチャージ「Ⅰ種」のカードになります。

 

とくに「ビックカメラSuicaカード」が優秀で、

実質年会費無料!(初年度無料、2年目以降もクレジット利用が1回でもあれば無料)

Suicaにクレジットチャージすると1.5%還元

ビックカメラなどではSuicaの利用で現金払いと同率の10%ビックポイントサービス!

f:id:donguri-Genie:20190825180735j:plain

 

と、非常にお得なカードです。

ビックカメラはあんまり使わないという方も、昨年から話題の「LINE pay」祭りのときにはお世話になったのではないでしょうか。

 

また、「JREカード」も駅ビル(アトレやLUSCA)などをよく使う方におすすめです。

JRE CARD優待店ならなんと3.5%還元!

となり、もちろんオートチャージSuicaチャージにもポイントが1.5%付きます。

f:id:donguri-Genie:20190825180747j:plain

 

 

昨年ゴールドカードができて話題になった、「JALカードSuica」もお得で、

JALマイルとJREポイントの両方が貯められるので人気です。

貯まったJREポイントは、JRE POINT 1,500ポイント=1,000マイル

で、JALマイルに交換できることもメリットです。(club-A GOLDの場合)

 

(個人的にはJGCカードに出来ないので、JALカードclub-Aとしてはあんまり、、、

と思いやめました、、、)

 

f:id:donguri-Genie:20190825182141p:plain(公式HPより)

 

これらのカードにはJREポイント機能が付帯しているため、

わざわざ駅ビルでポイントカードを貰いに行かなくても良いというところも利点です。

 4. Suica乗車で貯まる!

本日(2019/9/3)、JR東日本より、【Suica」で鉄道を利用すると「JRE POINT」がたまるサービスを10月1日(火)に開始する】という発表がありました!!

これはとても素晴らしいです。

いままで、東京メトロなどではありましたが、JRでSuica乗車してもポイントが直接たまらない残念さがありましたので。

 

発表によると、モバイルと物理カードでは差があり、

事前に「JRE POINT」に登録したSuicaJR東日本の鉄道をチャージ残高で利用すると、「JRE POINT」が付与される。還元率は、在来線だと、1回の利用額に応じてモバイルSuicaは2%、カードタイプのSuicaは0.5%】とのことです。(公式HPより)

JREカードなど、物理Suicaカードを持っている人も、これからはモバイルSuica利用がお得になりますね。

 

JREポイントの使い方

1. Suicaにチャージする

 さて、JREポイントがある程度貯まったら今度は使って行きましょう。

最もお手軽な利用法は、Suicaにチャージする方法です。

 

JRE POINT WEBサイトからチャージ申込みを行い、Suicaにチャージして1ポイント1円としてご利用いただけます。」(公式HPより)

 

Suica残高にチャージすれば、ほぼ現金化と同じくらい様々な場所で利用できるのでとても便利です。

物理的Suicaの場合は駅の券売機で受け取り手続きが必要ですが、

モバイルSuicaアプリであれば、スマホでそのまま受け取れます!

 

2. 駅ビルで使う

アトレなどをよく利用される方はこちらもおすすめです。

 

JRE POINT カードをご提示いただくと、お会計の際に1ポイント単位でポイント(1ポイント=1円)をご利用いただけます。」

 

この場合はTポイントなどのように、「JREポイント使います!」と会計時に伝えれば利用することが出来ます。

 

 

3. JALマイルに交換する

こちらは前述の「JALカードSuica」の方限定ですが、普段の利用でたまったポイントをJALマイルにできるのはお得ですよね。

 

 

4. Suicaグリーン券に交換する

個人的に一番オススメな使い方がこちらです。

皆さん普通列車の「グリーン車」って乗ったことありますか??

東海道線常磐線などに採用されている列車です。

仕事の関係で、長距離移動が多くなってから知ったのですが、

これが非常に快適!

指定席ではないので、ものすごく混んでいるときは座れなかったりもしますが、

普通座席と比べると、特急のように進行方向向きの一人用座席で、リクライニングも出来てゆっくりできます。(ビール飲んでても変じゃない!)

 

 

f:id:donguri-Genie:20190825182635j:plain

 

 しかも、他の交換方法では1 JREポイント=1円換算なのですが、

1枚:600ポイント

(元々は2019/6まででしたが、2019/7以降も継続するとのことです!)

鉄道にはあまり詳しくないので申し訳ないのですが、

JRの料金は非常に複雑になっています。

グリーン車料金も、乗る前に買う事前料金と、車内料金では全く値段が異なります。

(距離や、平日・土日でも料金がかわります)

 

営業キロ 事前料金 車内料金
平日 ホリデー 平日 ホリデー
50kmまで 770円 570円 1,030円 830円
51km以上 980円 780円 1,240円 1,040円

 

一番高い平日、51km以上、車内料金ですと、1240円にもなります。

こちらが600ポイントですので、1ポイント=2.07円!と、マイル並みの還元率になります。また、自腹でグリーン車はちょっと、、、と思ってもポイントなら比較的気楽に使えることもメリットですよね。

 

朝はまだしも、疲れた帰りにちょっとグリーン車でビール、、、

しかも日常使いのSuicaで貯まったポイントで無料、、、

 

絶対オススメです!!!

 

 

以上、今回はJREポイントについて考察しました。